FRONTIER

フロンティア(FRONTIER)でBTOのゲーミングPCを買う場合に気になるのが、フロンティアの評判ですよね。

そこで今回はフロンティアでPCを買おうかと迷っている人のために、フロンティアの詳細、おすすめのゲーミングPC、評価、評判を紹介して行きたいと思います。


公式サイトはこちら

【FRONTIER】


フロンティアの詳細まとめ

価格

フロンティアのPCは安価なモデルからハイエンドなモデルまで販売されているため、コストパフォーマンスの幅が非常に広く、全体的にも評価できます。特にセール時のPC価格は非常に安くなり、この機会にPCを購入すればお得に買い物ができるでしょう。

発送・出荷

フロンティアで購入したPCが納入されるまでの期間は、注文から約一週間程度の発送になります。この発送は非常に遅く、さらに土日は休みなので週末を挟むとさらに遅くなる。

保証

フロンティアの保証は無料保証の1年間とセンドバック保証のみとなり、3年間センドバックや1年間オンサイト等の有料延長保証が選べる

支払い方法

クレジットカード、銀行振込、銀行ネット決済、代金引換、コンビニ決済、ショッピングクレジット(分割払い)が選べる。クレジットカード決済か代金引換を選ぶと最短でPCを出荷することができます。

配送料

フロンティアの基本送料は3240円でデスクトップPCやゲーミングPCを購入して液晶モニターをセットで購入しても送料は同じとなります。

フロンティアのゲーミングPCの詳細

フロンティアのデスクトップ&ゲーミングPCはPCケースの規格ごとに分けられてミニタワーのGEシリーズ、ミドルタワーのGRシリーズ、フルタワーのGBシリーズから選ぶ事ができます。

どのシリーズを選んでもカスタマイズでスペックアップでハイエンド構成やミドル構成化が可能なので、PCの性能よりは拡張性とサイズで選んで行こう。基本的にはミドルタワーのGRシリーズをおすすめします。

フロンティアではハイエンドなハードウェアを搭載しているゲーミングPCが多く存在し、ハイエンドな水冷CPUクーラーや、NVMe SSDが実装され、また容量の多い電源ユニットが搭載されていたりします。

ある程度のカスタマイズだけで、PCを購入することができるので、初心者には嬉しいSystemになります。


公式サイトはこちら

【FRONTIER】


FRONTIERの信頼できる?

フロンティア自体は問題がなく信頼することができます。なぜならフロンティアはヤマダ電機のグループ会社で有名企業の一員ですから、問題なく信頼する事ができます。またフロンティア自身の経営もフロンティアからPCを購入した人が居て成り立つため、多くは信頼できると言えます。

フロンティアの評価

フロンティアの電源が大容量で、しかも高級な日本製コンデンサを採用している事に感動を覚える。

特にゲーミングPCの場合、電源ユニットの容量が1000Wやミドルスペックでも800Wが当たり前のように搭載されています。

なぜなのか?それは、電源ユニットの負荷に起因するもので、負荷が低ければ低いほど電源の発熱が少なくて寿命が伸びる傾向があります。

これを具体的に話すと2つの解釈ができます。

[電源の使用量が80%を超えた場合、電気効率が悪くなり、電源ユニットが高温になります。]

[電源の使用量が50%なら、電気効率が良くなり、電源ユニットが低温になります。]

このように大容量の電源ユニットなら故障率が低くて寿命が長いのでランニングコストに優れた、ゲーミングPCに優しいと言うわけですね。

ハイエンドな電源ユニットなら日本製コンデンサを標準搭載しているため、非常に故障率が低いので値段が高いゲーミングPCを買う場合に必要な指標になること間違いないです。

もし安心・安全なゲーミングPCが欲しいならフロンティアがおすすめです。

フロンティアのゲーミングPCは配線処理が非常に綺麗!

フロンティアのゲーミングPCの実機を見ましたが、非常に裏配線が綺麗でした。PCケース内の見た目が良いのと、エアフローの効果もあり、見ててウットリしてしまった経験があります。ゲーミングPCではハードウェアの交換が必要になりますが、奇麗な裏配線なのでパーツの交換が非常に楽なのが、メリットになるでしょう。

カスタマイズ性は低い

フロンティアのカスタマイズ性については選べるハードウェアの数が少ないのでサイトトップに掲載されたゲーミングPCをデフォルトのまま購入するような感じですかね。

もしフルカスタマイズしたゲーミングPCを頼みたいなら、サイコムをおすすめします。

公式サイトはこちら

【FRONTIER】