MONEY PARTNERS


俺的だがマネーパートナーズやFX取引手法をまとめて紹介していくぞ。

【スポンサーリンク】

■俺がマネーパートナーズを選んだ理由

俺がマネーパートナーズを選んだ理由は何となく良いFX会社かな?みたいな感じとFXに興味があったのでマネーパートナーズに登録してみただけで

実際に取引してみると涙腺が崩壊するほどの使いやすさと約定力にこんなFX業者があったのかと感動したものです。

今はマネーパートナーズ主体に取引して他のFX業者を[シモベ]にして使っています。

 

■初心者に優しいマネーパートナーズ

まずマネーパートナーズに登録を済ませ審査に通るとFXの基本が分かりやすく書かれたFXのトリセツとPWや口座番号が書かれた書類がマネーパートナーズから送られて来ます。他にFXnanoのPDFでのサポートもしています。

他にも充実したサポートやFXの取引をかんたんトレナビなどでアシストしてくれまから初心者でも簡単にFX取引を始める事が出来ます。

極めつけは牛肉やジュースなどのプレゼントキャンペーンまでしています俺もこのプレゼントキャンペーンに当たり美味しく頂きました。

■やはりFXの入門には最適の少額投資

マネーパートナーズでは最低500円から取引出来ます。FXの入門には最低限マネーパートナーズは必要になりますしマネーパートナーズを基礎として他のFX業者に渡るのも良いかもしれない。

 

■初回入金額の指定なし

マネーパートナーズでは初回入金指定はなく最低1000円をマネーパートナーズの口座に入金すれば一応の取引は可能になります。

 

■抜群のレスポンスで俺をサイコパスから救ったスーパードーム

マネーパートナーズでFXを始めて最初に思ったのがこれですね。

まずマネーパートナーズはスーパードームを導入しておりその抜群の約定力は世界屈指です。

何が凄いかと言うと滑らないし利食いや損きりが指定した所で必ず約定して利食いして損きりします。

この約定力は凄くて決済同時発注でASストリーミングしますね利食いなら必ず1000円ちょうどになり損きりなら必ず-1000円になると言うことなのです。

???

では他のFX業者はどうでしょうか?今からFXを始める方にはわかりませんが他の業者の取引では必ず滑ります。

滑るとはどうゆうことかと言うと他の業者で決済同時発注みたいな機能を使います。

決済同時発注で約定してから損きりするまで-1000円で取引が終わるはずの取引の場合でも滑りまくり-1000円ではなく-2000円で取引が終了します。

逆に利食いの場合は+1000円のはずの取引が+500円で終了する場合もあるのです。

分かりますか滑ると言う意味がFX業者は金が欲しい分けで損きりは遅くしてトレーダーの損失を深くして利食いで決済を早めにする事により利益を半減させるまさに[悪徳業者]なワケです。

しかしマネーパートナーズではしっかり決済同時発注した所で必ず決済します。まず取引に無駄がない所が人気な理由でもあるんでしょう。

しかしマネーパートナーズを一度でも使ったら他のFX業者に戻れないし他の業者でFXを始めてもその約定力と要領の悪さでサイコパスにやられてすぐにマネーパートナーズに戻ってしまう俺がいる以上皆さんも必ず回帰しますよ絶対に。

もうとにかく俺は他のFX業者をFX業者として見れないし一緒に仕事出来ないと見下して他のFX業者を使っています。

 

■安心安全の完全信託保全

マネーパートナーズは完全信託保全と言うプロテクトでトレーダーのお金をディフェンシブしています。

例えマネーパートナーズが倒産してもトレーダーのお金はちゃんと自分の口座に戻るようになっていますから安心ですよね。

 

■スプレッドとは?

 

スプレッドとは通貨取引の手数料みたいなものでマネーパートナーズの米ドル円で0.3なので例えば米ドル円を1000通貨で買った場合は手数料が30円となります。

このスプレッドが狭ければ狭いほど稼ぎやすくなります。

スプレッドが30円ですから3pips取らないと利益ならない計算になります。

これが2000通貨なら60円となり上と同じく3pips取らないと利益になりません。

ではこのスプレッドが高い取引をスキャルピングでやるとその取引は死にます。

なぜか

早い取引を必要とするスキャルピングでは高いスプレッドの通貨とは非常に相性が悪いです。

分かりましたかマネーパートナーズで米ドル円がスプレッド0.3ですからスキャルピングに持って来いですね。

 

■FXnanoとは?

マネーパートナーズのFXnanoは大変使いやすいFX取引ツールでチャートを見ながらFX取引が可能です。他のFX業者では取引とチャート分析が分かれていますので取引しにくい所があります。しかしマネーパートナーズのFXnanoでは取引とチャート解析が同時に出来るんです。

【スポンサーリンク】