PCのクリーンインストールの方法と使い方について具体的に解説して行きたい。

クリーンインストールはPCが不調な時に使用することで効果的に動作が改善される可能性がある。

是非とも、じっくりご覧頂き知識を深めて頂きたい。

【スポンサーリンク】

PCのクリーンインストールとは?

クリーンインストールはPCが不調またはクラッシュなどが起きている場合に新規のWindows10を再インストールしてPCの動作を安定化させる方法だ。

これは、今までダウンロードしたアプリケーションやOSの全てがフォーマット(削除)されOSが再インストールされる事をクリーンインストールと言う。

クリーンインストールはPCが起動している場合のみ使用できる方法であり、起動不全に陥ったPCを回復ドライブみたいに直すことは出来ない。

またPCが起動不全(起動‐動作)になる前に出来る応急処置の一つとなる。そのためPCが起動し動作している時しか使えないので覚えておこう。

次にクリーンインストールの使用例だが、以下に記載する。


1:PCが不調時にクリーンインストール

2:PCがウイルスに感染した場合(クリーンインストールするとPCからウイルスが完全に除去される。)

3:PCがクラッシュするまたはフリーズする場合。

4:アプリケーションソフトやゲームソフトが挙動不審な場合


など、様々なクリーンインストール方法があるが、PCの動作が不安定でアプリケーションやゲームが出来ない場合にクリーンインストールを行うと回復する可能性がある。

ここまでクリーンインストールについての知識を身につけたが次も大切なものなので熟読してほしい。

クリーンインストールと初期化

クリーンインストールは動作不良のPCに対して有効であり、動作不良があるPCを初期化するのは絶対にしてはいけない。

なぜなら動作不良を確認したPCで初期化すると初期化途中でエラーが発生して、最悪の場合PCが起動しなくなるので注意が必要だ。

PCが動作不良=初期化のやり方は間違えていてクリーンインストール(データシステムの再構築と最適化)をしてから初期化すれば問題はない。

やり方は以下に
1:最初にクリーンインストール
2:クリーンインストールした後でPCの初期化を行う。

このようにしてもらえれば初期化途中の問題は起きないので覚えておこう。

次はクリーンインストールの手順について解説しているのでご覧頂きたい。

【スポンサーリンク】

クリーンインストールの手順

1:スタートから設定をクリック

2:[更新とセキュリティー]をクリック

3:[回復]をクリック

4:[Windowsのクリーンインストールで新たに開始する方法]をクリックする。

5:[アプリを切り替えますか?]に[はい]をクリックする。

6:新たに開始で灰色ボタン[開始する]をクリック

後は[このPCに変更]を[はい]をクリックし「ライセンス条項に同意」してください。
個人ファイルの保持か、すべてを削除するにチェックしOKボタンをクリックする。

あとは自動プロセスに従がって行くだけでWindows10のクリーンインストールが完了します。

最後に

クリーンインストールはPCが動作不良や挙動不審だった場合に有効でウイルスなどにもワクチンとして使う事ができる。

なるべくならクリーンインストールしない方が後の環境構築も簡単なため、常に最終手段として頭に入れておこう。

それでは

【スポンサーリンク】

関連記事