光学ドライブの基礎知識

Building PC

光学ドライブはDVDドライブやblu-rayドライブの2つがあり、どちらも必ず必要なものではありませんが、Windows10以下のOSではインストールにディスク型を採用しているため光学ドライブは必要となります。

またパッケージ版のソフトやゲームソフトはディスク型なため、インストールに光学ドライブを必要とします。光学ドライブには2種類の違いがあります。

【スポンサーリンク】

DVDコンボドライブ

DVDコンボドライブはCDへの[読み書き]ができ、DVDのディスクを読み込むだけのドライブになります。DVDへの書き込みができません。

DVDマルチドライブ

DVDマルチドライブはCDの読み書きやDVDの読み書きが可能でCD-RWにバックアップする場合などはDVDマルチドライブが必要になります。

Blu-rayドライブ

Blu-rayドライブはBlu-rayとDVDまたはCDなどを読み書きができます。Blu-rayドライブは映像が綺麗な分値段が高いです。

CD-RとCD-RW

CD-RはCDの読み込みだけで書き込みができません。またCD-RWは読み書きが自由となります。

BD-RとBD-RW

BD-RはCDの読み込みだけで書き込みができません。またBD-RWは読み書きが自由となります。

リカバリーディスク

光学ドライブは上記の用途のほかにリカバリーディスクやWindowsのISOをインストールする事ができるのでPCに何かあり、起動しなくなってもインストールしたISOやリカバリーディスクを使いPCを復元する事が可能になります。

光学ドライブ

光学ドライブはOSのインストールのみならず、DVDを鑑賞したり、Blu-rayで鑑賞したり、出来ますので可能なら搭載しておいた方が良い。

光学ドライブの使い方は自由でいずれはUSBに取って代わられる時代も来るかもしれませんが、パッケージ版もWindows10以下のOSもディスク型なため当分先になることは間違いありません。

【スポンサーリンク】
error: Content is protected !!