PCケースの基礎知識

Building PC

自作PCのケースとは、自作PCを作る上で必要になる外側のPCのケースである。これは各ケースメーカー事にデザインや内部の仕様が異なる。

PCのケースは主にATXやmicroATX規格で作成されているため、マザーボードの規格と合わせながらPCケースを選ぶのが良いだろう。

このPCケースには規格があり、それぞれ拡張性・大きさ・冷却性能が違うため、よく吟味してPCケースを選ぶ必要がある。

PCケースの規格は以下に記載

・『Full Tower Case』
・『Middle Tower Case』
・『Slim Case』

などがあり、これらを解説して行きたい。

【スポンサーリンク】

1:『Full Tower Case』

『Full Tower Case』は拡張性・冷却性・メンテナンス性やPCの組み立てやすさに優れかつ、ATXMother Board向けで巨大なGPUや巨大なファンや2連ファンの水冷クーラーを余裕で付けることが出来ます。

『Full Tower Case』の内部フローは広々としてメンテナンス性に優れ,自作PCの初心者には非常に自作PCを組みやすい構造になっています。

『Full Tower Case』はファンに拡張性があり、上面・下面・フロント・バックにファンを取り付ける事が出来る。

この為最大のポテンシャルで自作PCを冷却する事ができます。

2:『Middle Tower Case』

『Middle Tower Case』は拡張性・冷却性・メンテナンス性やPCの組み立てやすさは普通でスタンダードなPCケースになります。


『Middle Tower Case』ATX・microATX・Mother Board向けで主に中型のGPU・ファン・『1連ファン簡易水冷クーラー』を取り付けることが出来ます。

『Middle Tower Case』の内部フローは普通で自作PCの初心者にはある程度自作PCを組みやすい構造になっています。

『Middle Tower Case』はファンにある程度の拡張性があり、上面・下面・フロント・バックにファンを取り付ける事が出来る。

3:『Slim Case』

『Slim Case』は拡張性・冷却性・メンテナンス性やPCの組み立てやすさは皆無で省スペース型になります。

 

『Slim Case』はmicroATX・Mother Board向けで小型のGPUや小型のファンくらいなら取り付けることが出来ます。

『Slim Case』の内部フローは狭くメンテナンス性は皆無で,自作PCの初心者には非常に自作PCを組み難い構造になっています。

『Slim Case』はファンに拡張性がなく、上面・下面・フロント・バックにファンを一様取り付ける事が出来るが最大のポテンシャルで自作PCを冷却する事が出来ない。
ここまで各種ケースの特徴をお話してきたがPCケースの基礎用語も学んでおこう。

オープンベイ

フロント部分にある各種ドライブを取り付ける場所で5インチベイと3.5インチベイの二つに別れる。

5インチベイでは主に光学ドライブや温度計などのデバイスを取り付けることができる。

3.5インチベイでは主にFDDやHDDまたはマルチメディアドライブなどのデバイスを取り付ける事が可能だ。

このオープンベイの呼称だが、一般的にベイと呼ぶ。分ける場合にオープンベイまたはシャドウベイに分けて呼ぶのが一般的だ。

■シャドウベイ

シャドウベイはオープンベイから隠れた場所にあるベイだ。これはPCケースの内部にあるHDDを収めるベイの事を言う。

ドライバーレス

ドライバーレスは工具のネジを必要としない手だけで作業できるようにしたドライバーレス仕様の事だ。

ケースファン

ケースファンはPCケース内に格納されているハードウェアを冷却するためのクーラーだ。ファンの大きさは80mm~200mm(8㎝~20㎝)まであり、PCケースによって取り付け出来るファンが違う。

ファンには吸気と排気があり、向きはシールの張ってある場所が排気面となり、その裏側が吸気となる。覚えおこう。

サイドファン

サイドファンはサイドパネルに取り付けられたファンだ。このファンはサイドから吸気や排気ができるため、内部の冷却を優先したい場合は吸気とし、排熱したい方は排気にする事でいろいろできる。

サイドパネル

サイドパネルはケース内部をメンテナンスや自作PCの組むときだけ、サイドパネルを開く。

■バックパネル
バックパネルはIOパネルと呼ばれ、マザーボードのVGAやLAN・HDMIまたはUSBなどを接続する所のカバーだ。

マウンタ

マウンタはATX規格の対応の電源機構SFX電源に変換する事ができる。また3.5インチベイのドライブを5インチベイに変換する事ができる。

マウンタはPCケースの内部機関やフロントベイの不足を補う補助機能。

【スポンサーリンク】
error: Content is protected !!