Google AdSenseの申込み申請と登録方法を紹介します。|Needs

Google AdSense

Googleアドセンスの登録方法はいたってシンプルで申請プロセスに従って行けば普通に登録する事ができる。

今回Googleアドセンスの登録方法と合格までをわかりやすく解説して行きたい。

【スポンサーリンク】

Googleアドセンスに登録する前の事前の準備をする。

Googleアドセンスの登録は独自ドメインとレンタルサーバーが必要になるので下記を取得する必要がある。

・Xサーバーを取得
・Xサーバーで独自ドメインを取得
・ワードプレスをダウンロード
・ワードプレスでブログを作成する。

大容量無制限レンタルサーバー【X2】利用者のみドメインが激安

これらを取得し終えたら審査用ブログを作成してアドセンスへ登録を申請する。

Googleアドセンスの登録方法。

Googleアドセンスの会員登録は基本無料で審査に落ちてもGoogleアカウントを取得すれば何度でも審査に申し込む事が可能だ。

アドセンスの審査を詳しく知りたい方はこちら

アドセンスの登録は、スマホのGoogleアカウントを使用すれば誰でもアドセンスに登録する事ができ、スマホやPCからの登録も可能となっている。

アドセンスの申し込みサイトはこちら

Googleアドセンスの登録の手順

Googleアドセンスの公式サイトに入りお申し込みはこちらをクリックする。

アドセンスへようこその画面でアカウントの登録作業を行う。もしアカウントがない場合はGoogleアカウントを新規に取得する必要がある。

[新しいアカウントを作成するか、別のアカウントを使用します。]をクリックして
Googleアカウントがある場合はログインをクリックして[アカウントの選択画面]で[別のアカウントを使用する]をクリックする。

ログインの画面でGメールアドレスを入力して次へをクリックする。

Googleアカウントのパスワードと入力して次へをクリックすればログインが完了します。

ウェブサイト:入力フォームには取得したURLとドメインを入力する。URLの[sample.com/必要無い]までで末尾は入力しないで良いです。コンテンツの言語:「日本語」を選択して、「次へ」をクリックしてください。

連絡先情報:Google Adsenseから住所確認の為のPINや郵送がありますから連絡先情報は正しく正確に書いて下さい。住所・氏名は日本語でOK・次に年齢・電話番号の必要事項を入力して行く。

必要事項の入力が終わったら「お申し込みを送信」をクリックする。

AdSense利用規約:内容に目を通して問題が無ければ【はい、利用規約を確認し、内容に同意します】へチェックを入れ、「同意」ボタンをクリックする。

【アドセンスへようこそ】が画面が表示され、画面内の「今すぐ開始」をクリックしてください。

これでGoogleアドセンスに登録が完了する。

【スポンサーリンク】

Googleアドセンスの登録完了メール

Googleアドセンスの登録が完了すると合格した事をお知らせするGメールが届きます。

AdSenseへようこそ

お申し込み内容の審査が無事に完了しました。あとは最初の広告ユニットを作成し、生成された広告コードをhttp://○○○○○(あなたのブログURL)に挿入すれば、アカウントの有効化手続きが完了します。アカウントの有効化が完了するまでは、空白の広告しか表示されませんのでご注意ください。アカウントの有効化が完了すると、確認のメールが届き、通常の広告掲載が始まります。表示された広告は、テスト目的であってもクリックしないでください。サイト運営者様による広告のクリックは、AdSenseプログラムのポリシーで禁止されています。

二次審査は半自動でプロセスが進むが広告コードを貼る作業がある。

広告コードをサイドバーに貼り付ける。

[広告コードをサイトのタグの直後に貼る]が表示されたら、このアドセンスコードを自分のブログのサイドバーに貼り付けます。

アドセンスコードをタグにちゃんと貼り付けておくとGoogleアドセンスが自動でコードを取得する。

あとは結果を待つだけ

登録から審査完了まで約一週間から二週間の期間があり合格と共にGメールに届きます。

[件名:お客様のサイトがアドセンスに接続されました]

このGメールが届けば、アドセンスの審査は合格となります。

最後に

Googleアドセンスの登録はなんら難しいことはなく完了することができる。

それでは

【スポンサーリンク】

 

error: Content is protected !!